読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の戦利品(の一部♪)


左上から、「何やら甘そうなクッキー」「生米」「ハリボー
「生野菜」「トマトパスタソース」「サラダドレッシング」です。
買い物に行く度に1つ以上、クッキー系お菓子を買って、今回のお土産にする予定です♪
自分で食べてないので味は未確認ですがw



ハリボー」は日本でも手に入れることができるグミです。
今回はStarMixなるものを初めて見つけたので買ってみました。
左下の緑や黄色のがノーマルパッケージのハリボーに入ってる「クマ」の形をしたグミです。
その右にあるのが「コーラ」。これも、コーラパッケージのハリボーとして売られています。
その他は初見です。「ハート」の形をしたものは表がグミで裏がマシュマロ。
右上のは「指輪?」ですかねー。あと、なぜか「目玉焼き」の形をしたものも入ってました。
どのあたりがStarMixなのかよくわかりません(^_^;)


話変わって、今回は「生米」に初チャレンジです。
スーパーで手に入るパスタソースを色々と試してはみているのですが(今回も買ってます)
なかなか当たりが見つかりません。ということで、パスタから方向転換して「米を炊く」ことに
トライしてみようかと。



普段はYAZAWAのトラベルクッカーでパスタを茹でたり、袋ラーメンを作ったりしてます。
このクッカーで米を炊いてみます。日本の米とは種類が違うので水加減などがよくわかりませんが
とりあえず、基本の「米:水=1:1」で炊いてみようと思います。



ちなみに、こちらで一般的に売られている米はインディカ米と呼ばれる、いわゆる細長い米ばかりです。
日本で一般的な丸い米のジャポニカ米は、なかなか手に入りません。
そでで、ネットで調べてみると「ミルク粥用の米なら代用できる」みたいなことが書いてあったので、
買ってみました。確かに、見た目は丸い形をした見慣れた感じの米です。
500gで0.49ユーロ(約60円)!!!安過ぎw



炊いてみましたー(^^)v
カニ穴も開いていて、いい感じ♪「米:水=1:1」だと、少し固めに炊きあがりますが、
自分は固めが好きなのでちょうど良かったです。炊く前に水に浸しておくんですが、30分だとまだ足りない
(お米が透き通っている)ようで、気温が低いのも関係していると思いますが1時間は必要です。
炊いている時間は15分程度。その後10分ほど蒸らしをしたので、合計1時間30分ほどで炊くことができました。


海外に長期滞在する方は必須ですよ。
トラベルポットと一緒に持ってきているんですが、お湯を沸かすだけならポットのほうが断然速いです。
ですが、ポットは所詮湯沸しにしか使えないので(構造上、水以外の物を入れると内部のヒーターなどに
汚れが付いて使えなくなる)、例えばパスタを茹でながら、ソースを温めたりしたいときは、
クッカー2台の方が便利そうです。自分も次回の出張時には2台体制にします!!!