読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黄色いやつ


BOOSTCASE PROTECTIVE SNAP-CASE & ATTACHABLE BATTERY CASE マスタード 7,200円



早速、開封。なかなか、オシャレな感じのパッケージ。



左上から、取説、マイクロUSB充電用ケーブル、スナップケース、バッテリ、バッテリ取り外しマニュアル。
たくさんあるカラーラインナップからマスタードを選択。



バッテリの底面はこんな感じ。
イヤホン、スピーカーホールは塞がないように穴が開いています。
バッテリを装着するとL字型のイヤホンジャックは使用できません。
バッテリの充電は、LightningではなくマイクロUSBになるのは何気に便利かも。
いざというときは100均でも売ってますしね♪
バッテリ単体でも、もちろん充電できますが、iPhoneに装着した状態で
充電すると、先にiPhoneが充電されて、その後バッテリが充電されます。



反対側はこんな感じ。Lightningコネクタがあります。
「Made for iPhone」製品なので、iOSがバージョンアップされても
安心して使えます♪



緑色に点灯している三角マークのところは、ボタンになっていて、
1回押すと残量確認となります。
緑色:70-100%
黄色:30-70%
赤色:1-30%
無色:0%
また、長押しすると充電ON/OFFの切り替えができます。



スナップケースを装着。よくあるシンプルなケースです。
マスタードは黒iPhoneととても相性がいいです♪
この写真では蛍光黄っぽく見えますが、実際はこの記事の3枚目の
写真のように、まさにマスタード色です。春っぽくていい感じです。
ただ、このケース、取り外しはかなり難しそうです。
試しに外してみようとしましたが、ちょっとやそっとでは外れませんでしたw
これから使うケースなのに無理に外してケースを破損しても嫌なので、
とりあえずはこのままで。



上面。がっつり開口しているので操作性は問題ありません。



下面も上面と同様に問題なし。



左面。ボタン周りは結構タイトにくり抜かれていますが、
ケースの厚みが薄いので、特に操作しづらくはないです。
写真ではわかりにくいですが、BOOSTCASEのロゴもあります。
ロゴは印字ではなく、刻印されています。



右面。何もありません。



唯一特徴的なデザインの裏面。
穴がたくさん開いていますが、機能するのは縦につながった場所のみ。



バッテリ側の凸部分と、スナップケースの穴を合わせて。。。



この状態から、バッテリを上にスライドさせると。。。



ケースとバッテリが一体となります。取り外しは、その逆。
穴に合わせるだけで、バッテリのLigntningコネクタもずれることなく
iPhone本体にささります。それほど、力を入れなくても装着できます。



バッテリを装着すると、カメラ周りがかなり窪んだようになりますが、
フラッシュの反射を抑えるために、周囲が黒く塗られており、
実際に撮影しても特に問題ありませんでした。



バッテリを装着すると、長さで約1.5cm、厚みで7mmほど大きくなります。
手に持つとバッテリのラウンドした形状で持ちやすいです。
画面が見えるようにテーブルに置いた場合、テーブルと設置する面は
フラットになっていますので、置いた状態で操作しても安定しています。



質感もいいし、バッテリを装着した状態でも持ちやすく、とても気に入ってますが、
1つ注意する点として、スナップケース単体でも、バッテリ装着状態でも
かなり滑りやすいです。なので、個人的に大好きなバンカーリングを装着。
これホント便利ですよ。安心感が違います。
ただし、当たり前ですが、バンカーリングを付けると、
テーブルに置いた状態ではガタついて使えませんw


バッテリ型ケースは他に色々とあるのですが、私がこれを選んだ理由の1つに
「バッテリが取り外せること」があります。私の場合は、通勤は車移動なので
運転中はダッシュボードに取り付けたスマホホルダーにiPhoneを置きます。
また、仕事中は机に置いてあるスマホスタンドにiPhoneを置きます。
なので、バッテリが装着した状態だと厚みが増してしまいホルダーやスタンドに
置けなくなるんです。


普段はバッテリを外してiPhone単体で、休日で遊びに出かけるときだけバッテリを装着したい。
これを叶えてくれる製品は、これしかないんですよねー(^o^)/
実際使ってみて、自分の生活スタイルにピッタリの製品でした。


「滑りやすい」問題点は、バッテリ装着状態ではバンカーリングで解決♪
バッテリを外した状態では。。。と言う事で、さらに満足度を高めるために
あるモノを追加で注文しました。後日、レビューしたいと思います。
ちなみに、私が購入したものはバッテリが1,500mAタイプのものです。
2,000mAの大容量タイプもあります。カラーバリエーションも豊富なので
気になった方はぜひチェックしてみてください♪