読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマートウォッチ

f:id:aadbaron1:20141207143937j:plain

SONY SWR50 24.183円

ソニーストアで購入しました。送料無料で、10%オフクーポンが使えたので、量販店よりも安く購入できました。

 

f:id:aadbaron1:20141207144410j:plain

充電用のMicroUSBケーブルと、保証書、取扱説明書です。緑色の冊子は、Edy5,000円分バックキャンペーン用のシリアル番号が記載されています。キャンペーンを利用するには、SONYスマホが必要になります。もちろん、私もしっかり貰いました♪ AsusのZenfone5を利用しているので、ZenWatchと迷ったのですが、このキャンペーンで安く購入できる点と、GPSが内蔵されているという点で選びました。デザインは、ZenWatchの方が断然好みですがw

 

f:id:aadbaron1:20141207144916j:plain

液晶があるからには、どんなに小さくても保護フィルムを貼りますw

 

f:id:aadbaron1:20141207145040j:plain

周囲が少し湾曲したガラスなので、保護フィルムは一回り小さいサイズですが違和感ありません。標準の時計フェイスで気に入るのがなかったので、有料版のWeather WatchFaceを入れてみました。時刻と曜日が確認できて、その日の天気(左下のアイコン)と、現在の気温、3日後までの天気予報と、バッテリ残量まで一目でわかるので便利です。現在は、3日後までの天気予報の代わりに、最低/最高気温を表示して使っています。

 

f:id:aadbaron1:20141207145525j:plain

シリコンベルトは、はっきり言ってダサいですw ただ、所々金属部品が使われているので、思ったよりも安っぽい感じはないです。シリコン素材も、肌触りはサラサラで、ほとんどホコリは付かないです。

 

f:id:aadbaron1:20141207145709j:plain

充電コネクタの位置は最悪です。ケーブルを挿すときに、ベルトが邪魔になって仕方ありません。個人的には、直接本体にケーブルを挿すのではなくて、Galaxy Gearのように充電アタッチメントを時計に付けて充電する方が、使い易くて良かったのですが。。。コアの部分をベルトから取り外せば、ケーブルはかなり挿しやすくなります。簡単に外せるので、私は充電のたびに取り外してます♪

 

2月にZenfone5にMNPする予定で、今はiPhoneなのでSWR50の出番は全く無いのですが、どうしても欲しくて買ってしまいました。やはり、まだまだ発展途上の製品であることは否めないのですが、gmailはそこそこ長い本文でもチェックできるし、アラーム等の通知はしっかり振動してくれるので気がつかないこともないし、そこそこ使えます。音声認識も「アラーム、2時間後」とか、簡単なことであれば問題なし。おもちゃとしては、よくできていると思いますw あと、思ったよりもよかったのが、机上に時計を置いている時に、自動的に省電力モードになってディスプレイが暗くなるのですが、いきなり真っ暗になるのではなくて、しばらくは液晶が付いた状態のままで暗くなるんです。その状態のときであれば、そのままで時刻が確認できるのが便利♪ あと、その状態から画面をタップするだけで復帰するのも、いちいちボタンを押さなくても良いので便利です。でも、もっと簡単なのは、時刻を確認するように時計を持ち上げただけで、センサーが完治して自動で復帰してくれますw

 

きっと来年は、たくさんのスマートウォッチが発売されると思いますが、個人的に改良して欲しい点は2つ。1つ目はデザイン。やっぱり、普通の時計と同じ構造にして、自分でベルトを交換できるようにして欲しいですね。2つ目は充電方法。1度の充電で何日も稼働するのが理想ですが、腕時計という制約の中で大きなバッテリを搭載するのは、かなり難しいと思います。なので、毎日充電でもいいから、充電方法をなるべく簡単にしてください。Moto 360のようなワイヤレス充電がベストですね。

 

Android Wearアプリも、色々と出てきているので、スマートウォッチができる事が、どんどん増えていきそうですね。