読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bluetoothキーボード

f:id:aadbaron1:20140615074417j:plain

JUBENA iPad mini用キーボードカバー 3,780円

Youtubeを観るのにiPad miniのスタンドが欲しくて購入しました。普通のスタンドを買うのも面白くないなぁと思って物色して見つけました。

 

f:id:aadbaron1:20140615074736j:plain

早速開封。取扱説明書、カバー本体、充電用MicroUSBケーブル。

本体の質感は思ってたより良い感じです。表面はサラサラとしていて手触りGood!IBMLenovoのPCでお馴染みのピーチスキンと同じ手触りです。

 

f:id:aadbaron1:20140615074904j:plain

iPad miniカバーとしては、カメラやボタン部分はしっかりとくり抜かれていて操作性は損なわれていません。背面のマイク穴もしっかりあります。

 

f:id:aadbaron1:20140615075419j:plain

スピーカー周りもしっかりくり抜かれいます。

 

f:id:aadbaron1:20140615075557j:plain

見た目がミニPCみたくて可愛いですw

 

f:id:aadbaron1:20140615075743j:plain

日本語表記はありません。キーストロークは目視で2mmほどあります。コンパクトなキーボードですが、変則的なキー配置もありません。最上段にはfnキーと組み合わせることでiOS専用キーもあります。左上の□ボタンはホームボタンになっています。iOSにはマウスカーソルがないために、全てをキーボードで操作する事はできませんが、私が特に気に入ってるのは、右下のカーソルキー。

 

文章の途中に間違った場所を見つけたときに、iOSの場合はソフトウェアキーボードにカーソルキーが無いため、画面をタッチして修正箇所までカーソルを移動させる必要があるのですがそれが凄くやりにくい!でも、カーソルキーを使えば、PCと同じ間隔で操作できるので、かなり操作性がUPします。

 

ちなみに、キーボード上にあるのは、左から

CAPSロック表示ランプ、充電中ランプ、Bluetooth接続状態ランプ、Bluetoothペアリングボタン、電源スライドスイッチです。

初回にペアリングを済ませてしまえば、後は電源ONにするだけで使えます。

 

f:id:aadbaron1:20140615080830j:plain

画面の角度はこのぐらいが限界です。180度(キーボードとiPadがつらいち)まで開くことができますが、写真以上に角度を広げるとiPad miniの重さで後ろに倒れます。ヒンジは固めで、好きな角度で固定できます。

 

f:id:aadbaron1:20140615081116j:plain

ヒンジは右/左どちらの方向にも回ります。

 

f:id:aadbaron1:20140615081507j:plain

180度回転させてから閉じると普通のタブレットスタイルになります。

左側のヒンジの部分が1.5cmほどあるのですが、この部分が持ち手になって不用意に画面に触る事がないのでiPad mini単体よりも持ち易いかも。

ただ、バッテリ内蔵カバーなので重いですw

 

f:id:aadbaron1:20140615082127j:plain

参考までに計ってみました。449g。iPad mini本体よりも重い!

iPad mini Retina Wi-Fiモデルなので本体は331g。合計で780gになります。

 

f:id:aadbaron1:20140615082433j:plain

厚みは目視で1.8mm程度。見にくいですが、キーボード側に突起が付いているので閉じた時にiPad mini画面とキーボードが接触するような事はありません。また、閉じると自動でスリープ状態になります。当然、開くと復帰します。

 

f:id:aadbaron1:20140615082900j:plain

底面4角には、ちゃんとゴム足がついてます。

 

価格の割には全体の質感も良く、キーボードとしての使い勝手も良いと思います。頻繁に持ち歩く方には、重さと厚みが気になるところですが、そこが許されるなら、間違いなくオススメです♪

 

私は冒頭にも書いたようにキーボードとしてではなく、スタンドとして主に使っていますが、自由に画面の角度が変えられるところが気に入っています。 

 

  

 iPad mini本体色が白の方はこちらがオススメ♪