読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIMカード

近所にあるDMで現地SIMカードをゲットしてきました。
(ホテルの部屋が暗いので写真が見難いですが、ご容赦くださいw)

左がFONICのSurf-Stick、右がLebaraのSIMカードです。
FONICは通常29.95ユーロなのですが、なぜか半額の14.5ユーロで売ってました。
Lebaraは7.5ユーロでした。Lebaraはいつも訪独する前に日本の通販でゲットするのと同じものです。
日本で買うと3,675円ですが、こちらで買うと約1,000円。
と言うことで次回の訪独用に1つゲットしてきました。



FONICの中身はこんな感じ。
取扱説明書、SIMカード、SIMフリーのUSB型モバイルルーターです。



SIMカードは通常サイズで、マイクロSIMにすることもできます。



ちょっと見難いですが、USB型モバイルルーターにはSIMカードの他に
MicroSDカードを入れるところもあります。カードリーダーになるのかな?
後で試してみたいと思います。



プリペイドのプランは500MB/1日で2.5ユーロ。ただし、1ヶ月の上限は25ユーロというもの。
Youtubeや大容量のファイルのやり取りをしなければ、実質1ヶ月使い放題で25ユーロになります。
7.2Mbps出るので通信速度もそこそこ良いです。


そして、何よりいいのが有効期限が無いところ。
例えば、Lebaraの場合はチャージしてから90日以内に通話が無ければ
電話番号&チャージ残高が全て無くなります。
なので、出張でたまに訪独するような場合には、かなり無駄になってしまいます。
その点、FONICは何年?放ったらかしにしておいても無駄になりませんw
残高が無くなればDMに行ってチャージ(20ユーロ or 30ユーロ)すればいいのでとても使いやすいです。


何より半額で手に入ったのはラッキー♪約1,900円でSIMフリーのUSB型モバイルルーター
SIMカードが手に入るのは、かなり安いと思います。


ちなみに、現地SIMカードはそのままでは使えません。
FONICの場合は、FONICのHPでSIMカードをアクティベートする必要があります。
私はドイツ語はさっぱりわかりませんが、Google先生の力を借りれば
対して難しいものではありません。ただし、住所を入力する欄があり適当に入力したのでは
受け付けてくれません。私の場合は、滞在中のホテルの住所にしました。
郵便物が届くかも!?しれませんが、まぁホテルにしておけば渡してもらえるし、
ぶっちゃけ読めないから捨てて貰ってもかまわないんですけどねw