読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4月の雪

約1年ぶりに蒜山高原にドライブに行ってきました♪

下界はちらほらと桜も咲き始め、雲が多いながらも天気良好。
ところが、県北に近づくにつれ日陰などに大量の残雪。
しかも、休憩に蒜山高原SAに寄ると、4月だと言うのに、吹雪いてました・・・



しばらくすると雪もやんで晴れ間も見えるように。
上蒜山(1202m) 中蒜山(1122m)下蒜山(1100m)の蒜山三座。
頂上付近はうっすらと雪化粧。手前は牧草地で、これから温かくなると
牛が放牧されて、のんびりと草を食む姿を見ることができます。



ヒルゼン高原センターからの大山付近の景色。
風が強くてかなり寒かったんですが、空気が綺麗で気持ちよかったです。



で、今回の目的は「ひるぜんジャージーランド」のレストランで食べられるチーズフォンデュ
人生初フォンデュw
蒜山高原では通常の乳牛よりも乳質が濃い、ジャージー牛という種類の牛がたくさん飼育されてます。
なので、牛乳はもちろん、ヨーグルトやチーズなどの乳製品も格別♪
自然と期待も高まります(^^♪
ここで食べられるチーズフォンデュにはA〜Cの3種類のコースがあります。

  • Aコース:パン、サラダ、デザート
  • Bコース:Aコース+野菜、ソーセージ
  • Cコース:Bコース+ミニステーキ

せっかくなのでCコースにしてみました。
ちなみに、チーズが焦げやすいので2人前〜とのことでした。



山盛り過ぎて、絶対に残すと思ってたパン。



カラフルな透明のプチプチ触感無味無臭の「何か」がトッピングされていたサラダ。



ソーセージ、ミニトマトブロッコリー、じゃがいも、大根。
ちなみに蒜山は大根も有名で、お土産には毎回漬物買って帰ってますw



ミニステーキ。80gくらいかな?
醤油ベースのソースに、肉も柔らかくてミニながらかなり満足できました。



このレストランでは箸袋、ランチョンマット、ナプキンに至るまで
このような牛デザインが印刷されてました。
牛の額にはハートマーク。「ひるぜんジャージーランド」で飼育されている牛に
実際にハートマークがある牛がいるんですよ。
例年だと4月下旬辺りから放牧が開始されるので、運がよければ逢えるカモ♪


あっ!デザートの写真撮るの忘れてたw
ちなみに、デザートはベリーソースがかかっていた蒜山ジャージーヨーグルトでした