読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水族館3

アクアスはイルカやペンギン、アシカ・アザラシの海獣以外にも
もちろん魚の展示もしています。

水槽の中にトンネル通路があって、サメやエイを裏から見ることができたりします。



珍しい珊瑚や、カラフルな熱帯魚を見ることもできます。
その他にもたくさんの魚を見ることができます。
大阪の海遊館や、下関の海響館などの大型水族館と比較すると
それほど大きくありませんが、それでものんびりとした気分で過ごせるので、
何度も訪れたくなります。



シロイルカプール屋上の展望台からの眺め。
奥に見える海が日本海です。
波をモチーフにした横断橋があって、渡ると海側にはレストランがあります。


自宅からは往復600キロあるので、なかなか行けないのですが
6月で休日高速1000円が無くなってしまうので、それまでにと行ってきました。
次訪れるのは、また4年後かなw


ちなみに、アクアスの写真は全て携帯(S006)で撮りました。
水族館で写真を撮ったことのある方ならご存知かと思いますが、
水槽内の魚を綺麗に撮るのはかなり難しいです。
基本的に水族館内はうす暗いため、明るい写真にしようとシャッタースピード
遅くなるんですが、そうなると動いている魚はブレてしまう。
しかも手持ちならなお更ブレてまともな写真はなかなか撮れません。
S006は裏面照射型CMOSだけあって暗さに強いため、それほどシャッタースピード
遅くならないおかげか、魚もブレずに綺麗に撮れます。


4年前は携帯では全く綺麗に撮れなかったので、コンデジ持参で数打てば当たる作戦で
枚数撮ってました。技術の進歩はすごいですねーw
ズームが必要なときはデジカメですが、普段は携帯写メで十分です(^_^)


お土産

(左)チンアナゴのぬいぐるみ
(中上)シロイルカのリングケーキ
(中下)シロイルカのマグネット
(右)シロイルカの豆乳ぷるるん餅
お菓子のパッケージはどれも可愛いです。流行のアヒル口ですなーw
チンアナゴのぬいぐるみはお腹を押すとぶ〜ぶ〜鳴ります。
20センチぐらいあって、愛犬のおもちゃになりました♪
マグネットはバブルリングを抱いてます。今はデスクトップPC横に張り付いてます♪



リングケーキはプリン味の5個入り。
結構甘かったです。



その名の通りプルプルです。
そのまま食べても、きなこをかけても美味しいです。


お土産って楽しいですよねー。
形に残るお土産は、それを見るたびに楽しい思い出が蘇ります(^^)v