読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏ドライブ

f:id:aadbaron1:20150822110029j:plain

今年の盆休みは、あまり時間が取れ無かったので1日だけドライブに出かけました。しかも、連日猛暑の快晴続きだったのに、雨男パワー炸裂でピンポイントで雨予報。。。連休で車多いし、雨予報だし、どこに行こうかなぁと迷ったあげく、久しぶりの長距離ドライブがしたくなって、愛媛県宇和島市まで行くことにしました。で、目的地としたのが1枚目の写真の「道の駅 みなとオアシスうわじま きさいや広場」です。どうでもいい話ですが、「きさいや広場」がどうしても「さきいか広場」に見えて仕方ありませんでした。

 

f:id:aadbaron1:20150822110642j:plain

道の駅の目的と言えば食事。もちろんご当地メニューを堪能。この道の駅にはフードコートがあって、4つのお店が入っているのですが、この中から右下のお店「宇和海前わびすけ」さんの「宇和海三昧丼」と、左下のお店「お食事処 ほづみ亭」さんの「宇和島真鯛 炙り丼」を注文しました。

 

f:id:aadbaron1:20150822111422j:plain

宇和海三昧丼 1,000円

真鯛、マグロ、ハマチがそれぞれ2切れずつと、ワカメにイクラ。ど真ん中には温泉卵と色鮮やかな丼です。お吸い物とお新香付き。右下にあるのは丼のタレです。

 

f:id:aadbaron1:20150822111821j:plain

お吸い物には、ワカメとアオサが入っていて、薄味でしたが海の香りがして美味しかったです。

 

f:id:aadbaron1:20150822112155j:plain

道の駅の目の前が九州、大分県別府へのフェリー乗り場になっているぐらい海が近くて、鮮度抜群のお魚たち♪ タレは薄味の出汁醤油で全部かけても、ちょうど良かったです。

 

f:id:aadbaron1:20150822112457j:plain

宇和島真鯛 炙り丼 1,000円

こちらも、お吸い物とお新香付き。同じくタレをかけて食べます。

 

f:id:aadbaron1:20150822112646j:plain

炙っているので香ばしくて、透き通るほど新鮮な真鯛。身はほどよい弾力があって、とても美味しかったです。丼の端に、ちょこっとだけ付いていた柚子胡椒との相性が良かったです。あと、写真右上に添えられているシソの葉と一緒に食べても美味しかったです。どちらの丼も1,000円というリーズナブルな価格なのに、新鮮な海鮮丼が食べられるのは、道の駅の醍醐味ですね。ちなみに、ご飯は少なめなので色々食べたいかたは1人丼2つでも大丈夫だと思います。

 

f:id:aadbaron1:20150822113229j:plain

休憩に寄った「ふたみシーサイド公園」。行きは高速使って、帰りは途中から下道で八幡市経由で378号線の海沿いを走りました。この道は「夕やけこやけライン」と言われ、その名のとおり目の前に広がる海へ沈む綺麗な夕焼けが見える場所のようです。また、道路と並行してサイクリングロードや、予讃線も走っています。途中には、時刻表の表紙に掲載されて有名になった「下灘駅」もあります。このときは、夕方でもなく、また北方向は写真のように、あいにくの曇り空でしたが。。。

 

f:id:aadbaron1:20150822113556j:plain

西〜南方向は、雲が多いものの晴れ間も見える感じ♪ 広〜い海が気持ち良かったです。

 

f:id:aadbaron1:20150822114648j:plain

伊予灘SAからの眺望。遠く海の向こうは、山口県岩国市辺りです。

 

今回は、往復600kmほどのドライブで昼食と休憩以外は、ほぼ走るだけでしたが、やっぱりドライブは楽しいです♪ おまけに雨予報だったにも関わらず、海沿い走るときは晴れ間も見えたりして景色がとても綺麗でした。盆休み、年末年始など車が多い時期は渋滞なしの四国がオススメですよ♪