読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bluetoothスピーカー

f:id:aadbaron1:20140615093704j:plain

TDK TREK Micro A12 7,530円

YoutubeやツイキャスをiPad Airで観ているのですが、Airのスピーカーは側面に付いているので、音量をかなり上げないと聞き取りにくい。。。前からスピーカーは探していたのですが、せっかくなら出張のときにも持って行けるようなコンパクトでかさばらないのが欲しい!と探していたところ見つけました。4/21発売に発売されたばかりのBluetooh対応防塵/防水スピーカーです。

 

アウトドアで使用する予定は無いので、防塵/防水じゃなくても良かったのですが、スーツケースにそのまま放り込んでも壊れなさそうな形状。余計な出っ張りがないので、スーツケースや鞄に収まりやすい♪同じコンパクトタイプのスピーカーでSONYのSRS-BTS50やSRS-BTV5とも迷ったのですが、どうせ買うなら新製品!とあまり意味の無い理由で選びました。

 

f:id:aadbaron1:20140615100104j:plain

取扱説明書などのドキュメント類、カラビナ、本体、充電用MicroUSBケーブルです。本体左上が大きく開口しているので、付属のカラビナを付けて、色々な場所でぶら下げて使う事もできます。

 

f:id:aadbaron1:20140615094846j:plain

左側面には音量ボタン、状態表示ランプ、電源ボタンがあります。Bluetoothでペアリングすると、iPhoneiPadの場合は本体の音量が自動的にMAXとなるので、スピーカーのボタンで音量を調整することになります。

 

f:id:aadbaron1:20140615095136j:plain

右側面は電源元スライドスイッチと充電用MicroUSBコネクタ、AUX OUT端子、AUX IN端子です。防塵/防水なので、これらの端子はゴムパッキンの蓋でしっかりと閉じる事ができます。

 

電源元スライドスイッチは、真ん中の状態がオフになります。左にスライドするとオン、右にスライドするとTWSモードで使用することができます。TWSとは本体を2台用意することで、ステレオ(Left、Right)で再生することができます。ちなみに、スライドスイッチをオフにして鞄等に入れておけば、左側面の電源ボタンを不用意に押されたとしても電源が入ることはありません。

 

AUX IN端子があるのでBluetoothが無い場合でもケーブルで接続して再生できます。また、AUX OUT端子もあるのでBluetooth受信機としても使えます。なので、例えば自宅にいるときは据え置き型スピーカと接続して、より高音質で聴くなんてことも可能です。様々なシチュエーションで色々使えるのも魅力です。

 

前面には40mmフルレンジドライバー、後面には56mmパッシブラジエーターを搭載しています。またNFCにも対応しています。

 

音質に関しては全くの素人なので、良い悪いはわかりませんが、iPad Airのスピーカーと比べると段違いに音質はUPしていますので大満足です。低音もコンパクトスピーカーの割には出ていると思います。普通は立てて使用すると思いますが、前面が上にくるように寝かして使うと、部屋全体に音が広がって聴こえます。もう1つ購入してステレオ再生にすると、より良さそうですが、私の目的はYouTubeとツイキャスだけなので1つで十分かな。長時間使用する場合は、防塵/防水機能はなくなりますが、モバイルバッテリと併用すれば給電しながら使うこともできます。

 

電源をオンにすると、ペアリングした再生機に自動的につながるのですが、そのたびに大きめの音量で「ピコン♪」と接続確認音が鳴ります。気になる方もいるかも。普段使いで気にせず多少掘り投げても壊れなさそうな?タフな感じが気に入ってます♪

 

私が購入したレッド以外にも、ブラックとホワイトもあります。