読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足摺海底館

f:id:aadbaron1:20140512175910j:plain 

高知県足摺岬にある海底館に行ってきました。

GWということで渋滞していたことに加え、間違えて足摺岬の方に行ってしまい時間ロスした結果、閉館時間17時の1時間前に到着という、かなりギリギリなタイミングで到着しました。

 

f:id:aadbaron1:20140512180035j:plain

目的の海底館は駐車場から850mほど歩いた場所にあります。その途中には、奇岩と言われる様々な形をした岩がたくさんあります。

 

f:id:aadbaron1:20140512180336j:plain

風化で穴だらけ。ちょっと気持ち悪いかも(笑)

 

f:id:aadbaron1:20140512180455j:plain

とにかく角の無い岩ばかり。全てが丸い!

 

f:id:aadbaron1:20140512175407j:plain

海底館到着。時間がないので早速入ります。

 

f:id:aadbaron1:20140512181605p:plain

入館料 子供450円、大人900円

ここは海中展望塔と呼ばれていて、窓から海の中を見る事ができる施設です。この日の透明度は6m。良いのかな?遅い時間なので、お客さんがほとんどいなくてラッキー♪

 

f:id:aadbaron1:20140512180950j:plain

 円筒形の建物で、中央の螺旋階段を降りると、こんな感じで360度覗き窓があります。

 

f:id:aadbaron1:20140512183014p:plain

 アオブダイ

ずっとこっちを見ていました(笑)その他にも、たくさんの魚を見る事ができましたが、写真で撮るのは難しいですね。のんびり観ていたら、知らない間に閉館時間の17時を少し過ぎてしまったので、帰りに受付にいた管理人のおじさんに声をかけたら「気が済むまで観ていっていいよ」と言ってくれました。とても親切な方だったので、より楽しい想い出になりました♪

 

f:id:aadbaron1:20140512184547j:plain

足摺海底館のある、この周辺は足摺宇和海国立公園になっていて、他にもたくさんの景勝スポットがあります。今回、1日かけて海底館しか観ることができなかったので、今度は泊まりで遊びにきたいなぁ。

 

ちなみに、1枚目の写真は、海底館観た後で寄ろうと思っていたお土産屋さんですが、海底館と同じ17時で閉店でした(1枚目の写真は帰りに撮ったので閉店してます)。前回の桂浜の時もそうだったのですが、高知の観光地のお土産屋さんや食事処は、17〜18時で閉店してしまうところが多い印象です。

  • お土産は早めに買う
  • 夕方以降の食事は早めに済ます

ことが鉄則です(笑)