読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Su-Pen


MetaMoji Su-Pen P201SーMSWG 3,150円
ずっと気になってたスタイラスペンを買いました。
数多くのレビューで、普通のスタイラスとは全く違う次元の書き心地と評判の製品。
その値段に躊躇してたんですが、最近勧められて初めた某ゲームが
iPhoneの小さい画面だと誤操作してしまってイラつくことがあったので衝動買い。



真鍮製の本体にホワイトゴールドのメッキをしたタイプを選びました。
しっかりとした作りで見た目も美しく所有欲を満たしてくれます。



以前、購入してあまり使わなかった先端がシリコンタイプのスタイラスと比較。
ナカバヤシ Digio2 タッチペン ツインヘッドタイプ ブラック ECTP-02BK)
Su-Penはかなり細くて短いんですが、持ちにくいということはありません。
太さは鉛筆ぐらいで、長さはiPhoneの縦より一回り短いぐらい。



キャップにはクリップが付いていて、胸ポケットなどで落とさないように
固定することができます。



キャップはネジ式で、使い勝手は好みが分かれるところ。
不用意にキャップが外れる心配が無いので個人的にはオッケーです。



さらに、よく見ると持つときに指が当たる部分には細かなミゾが
螺旋状に掘ってあります。細かな配慮ですが、これがあるおかげで
金属製の本体でも滑りにくくなってます。



使うときは、ペンのお尻の部分にキャップを固定します。
こちらもネジ式ですが、ミゾが3周ぐらいしか切っていないので、
キャップを取り外すときよりも簡単に固定できます。



そして、気になる先端はこんな感じ。
導電性の繊維でできているらしく、触った感じは確かに繊維(布)っぽい。



思っていたよりも先端は柔らかく、この状態から押し付けると。。。



このぐらいまで凹みます。


書き味ですが、シリコンタイプ(Digio2)と比較すると、やっぱり反応はいいです。
試しにペンに全く力を加えずに支える程度にした状態で
iPhoneのホーム画面上で滑らすと、シリコンタイプのは全く反応しませんが
Su-Penはちゃんと画面が切り替わります。ちなみに、わざとペンをかなり傾けた状態で
先端の横辺りで操作しようとすると反応しません。先端全てが反応するわけではない
ようですが、普通に鉛筆を持つようなスタイルであれば全く問題ありません。


結局のところ、知り合いに
スタイラスペン欲しいんですけど、何がいいですか?」と聞かれたら、
間違いなくSu-Penをオススメします。


液晶画面にはVis-a-VisのOverLay Plus保護シートを貼付けてるんですが、
少し反応が鈍い時もあります。Su-Pen本来の性能を発揮するには、
保護シート無しにする必要がありそうです。以前紹介した、このカバー
付けているので保護シート無くても大丈夫なんですが。。。


Digio2 タッチペン ツインヘッドタイプ 取替式ペン先2個付 ブラック ECTP-02BK

Digio2 タッチペン ツインヘッドタイプ 取替式ペン先2個付 ブラック ECTP-02BK