読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPad Airのケースに悩む

本体発売直後ということで、まだまだ出そろっていない感じのあるケース。
一通り物色してみたのですが、これと言って欲しいものが無かったので、
安価でシンプルなものを選びました。



サンワダイレクト 200-PDA122CL 1,280円
TPU素材のセミハードケースです。



透明カバーなので、付けてない感がいい♪



Lightningコネクタ周りは割と大きめに開口しています。
スピーカ部分が大きく開口したケースもありますが、本製品は必要な部分のみ
穴が空いていて、無駄な隙間がない作りがとても良いです。



イヤホンジャックの周りも大きめに開口しています。
ピンボケすいません。。。。



マイク部分は必要最低限の開口。
またまたピンボケすいません。。。。



電源と音量ボタンはケースのボタンで覆われていて、押し具合は少し固めです。
カメラ部分も問題なし。ロックスイッチは少し奥まった感じになりますが、
普通に操作できます。


TPU素材独特の手触りで、シリコンと違いサラサラ感は全くありません。
その代わり、しっかりホールドでき滑り落とすことは無さそうです。
安価ですし、デザインもいいのですが、液晶保護シートの4隅が浮き上がってしまいます。
ピッタリとした寸法ゆえに、保護シートを圧迫してしまうようです。
サンワダイレクトのレビューには、装着前にヒーターで暖めると良いと書いてましたが
試してません。個人的には、やはり気に入ったケースが出るまでの「つなぎ」かな。



サンワサプライ PDA-IPAD53BL 1,880円
スリップインケースです。
iPad miniの時に、フラップ付きケースを購入して使ったことがあるんですが、
iPadを使用するときにフラップ付きケースだと、どうしても重量が重くなってしまうんですよね。
それでは、せっかくスリム&軽量になったAirの意味がないw
フラップがスタンドになる商品がほとんどですが、私は外出先では基本的に手に持って使うので、
スタンドが必要になる事は無いんですよねー。部屋の中でも同様。


かと言って、Apple純正のスマートカバーのように磁石でくっ付くタイプも、
それをいちいち外すのは面倒くさい。で、結局たどり着いたのが、背面のみカバーするケース&
持ち運び時はスリップインケースに入れる、の組み合わせでした。
ケースに入れてしまうことで、持ち運び時はしっかりと保護できます。



スリップインケースは保護ケースを付けると、出し入れが若干きつくなりますが
ケースを持ったまま逆さにしても本体は飛び出さないので安全で良いかも。


背面のみ保護するケースとなると、現在発売されているのはどれもシンプルなものばかりですが
2,000円以上するものが多く、おいそれと試しに購入できる価格では無いんですよねー。
それにまだ発売されたばかりなのでレビューも少ないし。
近々、電器店に物色に行ってこようかと思います。


素直に「TUNEWEAR eggshell for iPad Air fits Smart Cover」辺りを買うのが無難かなぁ。