読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows8タブレット 最終回

最後に「あると便利そう」と思って購入したグッズを紹介します。
まずは、これ。



サンワサプライ MacBook Air ネオプレン製プロテクトスーツ IN-MAC11BK
基本的に外出時に持ち出すことは無いんですが、持ち運び用として、かつ
自宅で使わないときに埃をかぶらないようにするために買いました。



出し入れ口を下にすると、スルッと出てきてしまうので、
P3を落とさないように注意が必要ですが、こんなものかなと。
右下に「MacBook neoprene soft tech」と印刷されてます。
中身はMacじゃないのはご愛嬌w



厚みのあるネオプレン製の生地ですが、がっつり保護したい方には不向きかも。
簡易的ですが、それなりの保護能力はあると思います。



サンワサプライ 3PタイプノートPC用電源コード
その1で紹介したように、添付品の電源コードは長くてかさばるので
これに交換して大正解。



ACアダプタと色違いのは格好悪いですが、まぁ仕方ないかな(-o-;)
そうそう、このケーブルは20cm長なんですが、実際のケーブル長は10cm程度
端から端までの全体長が20cmです。短いケーブルが欲しい!という方にはお勧めです。



パワーサポート アンチグレアフィルム for MacBook Air 11インチ(Late 2010)



前回までの記事では、画面の写真を撮ろうとすると、どうしても自分が写り込んでしまい
苦労したのですが貼ったあとは、このとおりほぼ真正面から撮っても映り込みがありません。
格段に見やすくなりました。(下ベゼル部分には、腕が写り込んでますw)


貼った後も、タッチ操作感覚はほとんど変わりません。
ただし、この保護フィルムはベゼル部分を除く画面部分のみのサイズです。
Windows8ではチャームを表示したり、アプリを終了したりするときに、
「画面外から画面内へスワイプする」操作をすることがあります。
この時に、どうしても保護フィルムの厚みが、段差となって指にひっかかる感じがします。
この辺りが気になる方は、もう少し大きめサイズの保護フィルム(12.1インチぐらい)でベゼル部分まで
保護する商品がお勧めです。


タブレットサイズでWindowsが動くなんて、いい世の中になりましたねーw
ノートパソコンと違って、自宅内でも場所を選ばず気軽に持ち運べて使えるのは便利です。
がっつり作業をするときはノートパソコン。ブラウジング程度の気軽な時はタブレットと使い分けると、
4〜5万円ぐらいのWindowsタブレットもアリだと思います。


個人的には、今使ってるiPad miniをリプレイスできるような7インチクラスのタブレットが超気になってます。
ドライブのときにナビ代わりにgoogle mapを使うんですが、iPhone5ではサクサク動くのに、
iPad miniだと超重いんですよねー。A5チップとA6チップの性能差なのか・・・
2013年モデルのNexus7は、日本では発売前ながらフラゲされた方のレビューではかなり好評価ですね。
Retina対応iPad mini発売されないかなw